FC2ブログ
スポンサーリンク


発達心理士さんの発達相談&テストを受ける

今日はプレ療育の後、臨床心理士さんとの発達テスト&相談の日でした。

テストは、型ハメをしたり、遊びの中で一つずつ発達を見ていきます。


コップで隠したおもちゃはどこにあるか

この色は?と聞かれたら答えられるか(逆に赤はどれ?と聞かれたり)

物の名前を言えるか

心理士さんが言う数字を復唱できるか・・・など


結果、現在2歳7か月の娘。

・言語の発達は2歳3ヵ月くらい

・運動面は月齢相応

・物の認識や記憶なども2歳3か月くらい


トータルで、めちゃくちゃ心配というレベルではなさそう。

言葉も、たくさん出始めたのがこの3~4ヵ月なので、発達ペースとしてはこんなものだろうと。


ただ、療育に通うのもいいかもしれないとも言われました。

幼稚園に入るまでに、ある程度伸ばしてあげることができるから・・・と。

すごく心配してるわけではないけれど、少しでも言葉・会話が増えれば、娘も過ごしやすくなるかなとも思う。

夫に相談すると、ゆっくりながらも、日々言葉が増えてて、夜しか接してないけど、成長してるのはよくわかるから

別に通わなくてもいいのでは?とのこと。

それも一理ある。


あと、療育に通う前に、受給者証取得の手続きが必要とのこと。

1回1000円くらいで、月で単純4000円

母子通所と、母子分離通所があって、母子分離もバスで迎えに来てくれるところと、送迎だけは親がするところとがある。

プレ療育が終了するまで、あと1ヵ月ほどあるから、ゆっくり考えよう
いつも応援ありがとうございます。
励みになっています。
にほんブログ村 マタニティーブログ ハイリスク妊娠・出産へ

スポンサーリンク
| Home | 言葉がだいぶ増えてきました。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

マツエク